ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

さやかに星はきらめき −クリスマス・エッセイ集−

型番 1713
販売価格 900円(内税)
在庫数 0

SOLD OUT

■著者:遠藤周作・椎名麟三 他
■出版社:日本基督教団出版局
■ISBN:978-4818403277
/発行1998年10月 /初版・絶版 /サイズH19.2xW12.4 /150頁 /状態 A /カバー、帯
クリスマス、心にあたたかい思い出の灯がともる季節に、椎名麟三ら20人が綴った美しい言葉の贈りもの。 

[目次より] 
*きよしこの夜 星はひかり 
 /ルーアンの思い出 遠藤周作 
 /遥かな星の国 森 禮子 
 /いつもの日々 遠藤純子 
 /クリスマスとかなしみと 大瀬孝和 

*いずこの家にも めでたき音ずれ 
 /大昔のクリスマス 津島佑子 
 /二人+ワンのクリスマス 杉村悠紀 
 /いちばんいいおくりもの 時野慶子 
 /馬そりで廻ったキャロリング 藤沢牧子 

*まぶねのかたえに、われは立ちて 
 /クリスマスの馬 坂田寛夫 
 /クリスマスが語りかけるもの 井上洋治 
 /馬槽・船・墓−イエスの眠り 川中子義勝 
 /飼い葉桶のイエス 成井 透 

*くしき星よ、やみの夜に 
 /クリスマスの心残り 大原富枝 
 /母 片瀬博子 
 /子どもとクリスマス 森田 進 
 /暗い絵 三枝禮三 

*もろびとこぞりて ほめたたえよ 
 /サンタがやってきた 毛涯章平 
 /風邪をひいたサンタクロース 高見澤潤子 
 /サンタクロースのひみつ 伊達純子 
 /街のクリスマス 椎名麟三