ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

ヒッチコック

型番 0786
販売価格 700円(内税)
在庫数 1冊
購入数


■著者:筈見有弘■出版社:講談社/シリーズ 講談社現代新書No.819/発行1986年6月/214頁/状態 A/カバー     


スリルとサスペンス映画の巨匠アルフレッド・ヒッチコックの魅力を満載した入門書です。  娘によると「父の映画はすべてエンターテイメントのためであり、それ以上に深い動機はない」と言っていますが、映画の中からアイデンティティの追及、善悪の葛藤、道徳外の視点、神の視点からの人間観察の宗教的な考え方を伝え、モラルへの祈り、「鳥」には人間の自然破壊への復讐、さらに人間に対する神の裁きともとれる考えが込められていて、読み取欲しかったのではないでしょうか。  何十年か昔にテレビで放映された「ヒッチコック劇場」を懐かしく想い出される方も多いのでは。


[目次紹介]
* ヒッチコックは生きつづける
* ヒッチコック・ストーリー
* 間違いや偶然からはじまる
* 推理よりもスパイ・サスペンス
* マああクガフィンは恐怖のキイワード
* 偏執症的小道具演出法*縦と横のサスペンス構造
* 実験と遊びのカメラ・ワーク
* ヒッチコックも金髪がお好き?
* 映画はエンターテイメントだけじゃない
* フィルモグフィ

Recommend