ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

きもの暮らし ―着こなしの知恵と楽しみ―

型番 3134
販売価格 800円(内税)
在庫数 1
購入数


■著者:青木 玉・吉岡幸雄■出版社:PHP研究所/発行2000年2月第1版第1刷/サイズH19.6xW13.8/222頁/状態 A/カバー・帯     

母・幸田文氏のきものを受け継ぎ、和服に格別の想いを寄せる随筆家・青木玉と、きもの文化に詳しい染色家の京都「染司よしおか」五代目当主・吉岡幸雄が、伝統文化の歴史、美意識、愉しみ方を披露する、きもの対談。用語解説付き。       

〔目次一部紹介]
[第1話・京都にて]
  /京都の町ときもの  
  /女性のお洒落ときもの  
  /季節を取り入れる美意識  
  /木綿と藍染、そして友禅染の登場  
  /きものは消えてゆく衣裳か

[第2話・東京にて]
  /幸田家のきもの暮らし  
  /母のきものへの思い出  
  /母子ふたりの時間ときもの  
  /平成の娘たちにきものの華を

Recommend