ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

現代の工芸 −生活との結びつきを求めて−

型番 0658
販売価格 600円(内税)
在庫数 1冊
購入数


■著者: 前田泰次郎
■出版社: 岩波書店
/岩波新書 /発行1975年11月 /初版・絶版 /220頁 /状態C 

著者は昭和の工芸研究家。 
工芸とはいかなる人間活動か、人間と工芸の関わり合いについての書です。
良質で長持ちする物をわずか持って生活すること、そして、それが傷んだ時には修理してでも使いたくなる物で生活していくこと、そこに文化があり、工芸が育っていくのではないかと述べています。

Recommend