ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

末尾の幸福  −鎌倉編集日記−

型番 0998
販売価格 900円(内税)
在庫数 1冊
購入数


■著者:伊藤玄二郎
■出版社:小学館
■ISBN:4-09387438-7
/発行2003年3月 /初版 /サイズH21.4xW14.6 /223頁 /状態 A /カバー、帯


里見? 、小林秀雄、永井龍男、川端康成、大佛次郎、昭和の文学を彩る鎌倉文士・芸術家たちの交流を、編集者として末座から見つづけた著者の文学エッセイ。豊富な脚注は漱石、鴎外を含む近代日本文学の流れをたどる、絶好の資料でもあります。「作家として人間として秀でた人たちの姿を末座から眺める栄に浴した自分は、ほんとうに幸福な者である。」とあとがきで述べています。