ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

いのちの窓

型番 0102
販売価格 1,000円(内税)
在庫数 0

SOLD OUT

■著者: 河井寛次郎
■出版社:東峰書房
■ISDN:978-4885920080
/発行1986年10月 /サイズH22xW16 /64頁 /状態B /カバー


大正、昭和と京都を拠点に活動、柳宗悦らとともに民芸運動にも尽力し、最も自己を自由に表現した陶芸家河井寛次郎が、人間の生と死、愛と美について書いたもので、これはまさに詩集といえるのでは。彼の人間に対する深い洞察力と鋭い感性が光っている。

Recommend