ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

ながれ星がはこんできたおはなし

型番 3019
販売価格 1,400円(内税)
在庫数 1
購入数


■著者:作/ヴァリスカ・グレゴリー 絵/ステファーノ・ヴィタール 訳/三木 卓 ■出版社:偕成社/発行2001年5月/初版第1刷/サイズH28xW21.8/状態 A/カバー     


闇に光る宝石のような絵本です。 昼の空にかがやくお日さまは、みんなだいすき。みんなのたいせつなもの。ところがある日、どうかしたはずみにコロンとおちてきて、木の枝にひっかかってしまいました。さあキツネは、どうしたでしょう。するとこんどはお月さまも、空のボタンホールからすべりおちてしまいました。さあクマは、どうしたでしょう。空からながれ星のように降ってきたおはなし二つ。のぞいてみて(訳者より紹介)   
詩のように美しい文で綴られる、太陽と月にまつわる二つの寓話。動物たちの権力争いや協調性について分かり易く語り、地上での生き方を示唆してくれる。   
全米児童出版協会ベスト絵本。

Recommend