ページの先頭へ

一冊の本が、ときには大きな力を贈ってくれます。素敵な本との出会いがありますように。
ぜひ、ごゆっくりご覧になってください。

花森安治伝 −日本の暮らしをかえた男−

型番 2960
販売価格 1,000円(内税)
在庫数 1
購入数


■著者:津野海太郎■出版社:新潮社/発行2013年11月/サイズH19.5xW13.8/319頁/状態 A/カバー・帯あり     


戦後最大の国民雑誌『暮しの手帖』はなぜ、創刊されたのでしょうか。「これからは絶対だまされない。だまされない人たちをふやしていく」これは花森安治のことばです 。敗戦から三年後の1948年に花森安治によって創刊され、新しいライフスタイルの提案、徹底した商品テスト、圧倒的にモダンなデザインで、百万部にとどく国民雑誌となった『暮しの手帖』。花森安治が生涯語らなかった創刊の真の理由、暮しの手帖』誕生の秘話が綴られています。

Recommend